個展の贈り物には胡蝶蘭です

胡蝶蘭を両親に贈ったのはもう6年くらい前でしょうか。いつも心配ばかりかけているので、長寿と健康をお祝いしてだったと思います。

ちょうど私が園芸店で働いていたので、少し変わった種類の胡蝶蘭を贈りました。小さな花で直径が大きい花で3センチくらい、ピンク色の華やかな感じの色目の花です。昔から、母が花が好きだったのでいろんな機会に花を贈っていた中のひとつです。母は、長く楽しめるような花のほうが好きなので探しているとちょうど、この胡蝶蘭が入荷したので、迷わずこれに決めました。お値段も手ごろでした。

株も大きくないので鉢も小さくてすみますので、高齢者が世話をするにはちょうどよい大きさで、少し気をつけて管理をすれば花が付きます。それまでにもいろんな花をプレゼントしてきましたが、年がとると水遣りを忘れることがあるようなので、乾燥に弱い花はすぐに枯れてしまったりしていました。

よくいろんなところで目にする大きな白い胡蝶蘭はかなり重くて水遣りひとつとっても重労働ですし、場所もとりますので、家庭向きではないですが、このくらいの大きさなら一般の家庭でも大丈夫だと思います。

花の少ないこの時期に毎年咲いてくれていますし、今年も元気に花を付けています。こうして毎年花を咲かせてもらえて贈った私もうれしいです。

御祝にぴったりな胡蝶蘭

御祝のお花の定番といえば「胡蝶蘭」です。

 

役員が就任した際に会社にたくさんの胡蝶蘭が届いていた!

お誕生日に自宅に胡蝶蘭が届いた!

開店したばかりの美容院に飾ってあった!

・・・などみなさんも何かと目にする機会があるのではないでしょうか。

 

美しく、華やかな胡蝶蘭は1つ置いてあるだけで雰囲気が明るくなって、人を幸せにしてくれる御祝ムードにぴったりなお花ですよね。

 

そんな素敵なお花を私も贈ってみたい!!!!

という人も多いはず。

でも、実際に贈る側になったとき、どんなところで注文できて、どんな種類の胡蝶蘭を選べばいいの・・・?などわからないことも多いですよね。

 

御祝に一番選ばれるのが「大輪3本立ちの白い胡蝶蘭」です。

胡蝶蘭といっても色も種類も様々ですが、好みに左右されず、老若男女に受ける胡蝶蘭であり、どんな御祝いにもふさわしいボリュームや華やかさのあるタイプといえるでしょう。

 

白い胡蝶蘭に赤いラッピングをしておめでたい感をより一層演出することもできます。

 

胡蝶蘭はインターネットで簡単に注文でき、そのまま相手の方へ直送していただくことができるので、手持ちする必要がなく、新鮮な状態でお届けできるのも魅力的なポイントでしょう。

 

おすすめした大輪3本立ち以外にも胡蝶蘭は色、種類が豊富なので、相手の好みや予算に合わせて幅広い選択肢から選ぶことができます。慣れてきたら、贈る相手のことを考えながらいろいろなお花のタイプを検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

「幸福が飛んでくる」が花言葉の胡蝶蘭。

大切なあの人へ〝幸せ〟を届けてみませんか?

おすすめサイト
胡蝶蘭のオンラインショップ幸福の胡蝶蘭屋さん
http://www.kochoran.ne.jp/